teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


六本木ヒルズ スペースインベーダー展

 投稿者:じまっく  投稿日:2018年 1月23日(火)00時30分24秒
返信・引用
  行ってきた。
https://tcv.roppongihills.com/jp/exhibitions/684/index.html

これが初めての六本木ヒルズ…!
普段なら「やだ、あんなダサいカッコの人がヒルズにいる~場違い~」と指をさされてしまうでしょうが、今日は違う。
ヒルズの52階では「スペースインベーダー展」
どうだ!この加齢臭!
(ゆっとくけど俺だってリアルタイム世代じゃないよ)

面白いのは52階展望台の窓に10人同時プレイのスペースインベーダーを投影し、
東京の夜景と合成したプレイができるというところ。
色数の少ない当時のドットは十分おしゃれに見せることができると思うけど、この発想はすごい。

東京の夜景が下で、上からインベーダーの侵略ってのもちょうど良い合成!!
もともとスペースインベーダーが「背景のない映像に背景を合成してた」という点も再現してるし、手前の地球を守る感は、なんとなく「ハレーズコメット」(タイトー)を彷彿とさせる。
スクエニ傘下になっても、タイトーの魂は生きてんだね…!

そしてこれ、52階の展望台への入場料のみで遊べる。
インベーダーのアトラクションをやりたければ別料金、アトラクション代を合わせた別チケット、とかそういうセコイことやらない!
凄い!スクエニタイトー太っ腹!

と、いう事で逆に「展望台にしか興味ありませ~ん ヒルズからの夜景をインスタにアップするために来ました~」という人も同じ空間にいるんですね。
そういう人たちと、投影されたインベーダーを見て「おお!これはゲームセンターあらし!!」という人が同じ空間にいる面白さ(俺じゃないよ)

そして、インベーダーのアトラクションは無料だというのにかなりの数があったのも驚き。
ひじょ~に満足感が得られました。
そのほかのアトラクションはインベーダー世代のおっさんではなく、若年層向けの感じがムンムンしてましたが、インベーダーを若い人にも触れさせる狙いもあったんでしょうね。
投影インベーダーも含めて。

 
 

スペースギャラクシアンの襲来です!

 投稿者:じまっく  投稿日:2017年12月25日(月)00時11分22秒
返信・引用
  レトロゲームと最新ゲームとの共演。
…え!どっちもレトロゲームなの!?
 

筐体って好きなんだよなぁ…

 投稿者:じまっく  投稿日:2017年12月 4日(月)02時06分38秒
返信・引用 編集済
  ファミコンから入って、後にアーケードデビューした反動かなあ?

いや、ファミコン…レトロゲームも普通に好きか…。
 

アンティークデスク購入

 投稿者:じまっく  投稿日:2017年12月 4日(月)02時02分29秒
返信・引用
  昔から欲しかったアンティークデスクを購入。
アンティークデスクで作るプラモデルは最高だなあ。
これにソファを買い足して、コーヒーを見ながら100円を投入するんだ…。

---------------------

アンティークデスク自体のメーカーは不明。
中には製造工程での検査ハンコが押されていたりしてしっかりしているのだが、
メーカーに繋がる表記がなにもない…。
外部にナムコのライセンスシールが貼ってあるけど、それすら怪しい。
そして中にはギャラクシアンのデッドコピー基板。
 

Re: 近況とか

 投稿者:じまっく  投稿日:2017年11月29日(水)20時22分57秒
返信・引用
  お久しぶりです!
しばらく見ない間に、お名前の漢字が成長しましたね!
名前以外におかわりないですか?

俺のページがスマホで見やすくなるとして、一体何を見るのかと思うのですが、もしzimac.orgにアクセスしてるならば、横のメニューが邪魔だと思うので掲示板に直接アクセスして下さい。
zimac.orgは毎年金を払って維持しているのに、こんな扱い。
 

Re: 近況とか

 投稿者:王神  投稿日:2017年11月27日(月)23時53分39秒
返信・引用
  お久しぶりです!
俺もスロットとか最近やってません!
ところでお願いなのですが、スマートフォン(スマートなフォン)だと投稿が見づらいので文字を大きくすればいいと思いました!
以上です!
 

Re: 近況とか

 投稿者:じまっく  投稿日:2017年 9月15日(金)01時43分38秒
返信・引用
  …ふぅあっ!
Kさんといえばお正月の挨拶と思っていたせいで取り乱してしまいましたぁつ!

MVNOは悩みましたね。
でも、端末の乗り換え時に悩んでいたので、
より新しい端末を買うために結局継続で。
いやあ…使わない通話のために金を取られてるし
月額が高すぎてうんざりします。

PUBG
PUBGって言うんだ。
話題なので動画はチラホラ見てるんですけどね。
FPSという点とマウス操作というのが肌に合わないのでやってないです。
自分のPC、買ってからもうしばらく経ちますけど
「PCでゲームができるよ!」という触れ込みのを買ったのに、
エ○ュ程度しか動かさないまま時代遅れに…。

私もスロは激減です。
2月からは6号機(の持ち込みのみ)ですね。
開発側はオワタムードです。

でも最近、ヤベー台があるという事で遠征しましたよ!
イミソーレ3V
https://www.p-world.co.jp/machine/database/8490
「これ裏だろ!」という話題に惹かれました!
こんな時代に香ばしい台に触れるなんて!
…で、負けましたが…なんか全然裏っぽくない…
ひたすら出てる台がありましたが、
とてもキレイな、理想的なAタイプの高設定的安定スランプで…
実際のノーマルAのほうが暴れるから、普通じゃないといえば普通じゃないですけど。

こんな程度のインパクトでもないと食指が動いていませんでしたが、
来週は「デビルマンχ」「シュタインズ・ゲート」のお陰で、
久しぶりにちょっと楽しみ。
シュタインズ・ゲートはどう頑張っても期待に満たない出来だとは思ってますが。
 

近況とか

 投稿者:K  投稿日:2017年 9月 9日(土)01時07分26秒
返信・引用 編集済
  お久しぶりです。
時間が経つのは早いものだ…w

携帯をMVNOに変えました。
ドコモだったんですがちょっと前に 故障→修理→さらに修理 という事があって、
その時の対応も頭に来たし長く使い続けてる客には全然還元無いしで見切りました!
MVNOでもドコモ回線にしたから端末のシムロックは解除しなくてもいけました。
別に外で動画とか見ないし、これで十分戦えます。
あとは中華製のシムフリースマホがおさいふケータイに対応してくれれば買い替えが捗るんですけどねえ…。
国産端末はいらんアプリ満載でしかも消せないとかもうPCと全く同じ道たどってますよね。
まあいまさら方向転換したとしてももう遅いと思いますけどねw

あと最近流行りのPUBGも始めました。
売れるだけあって面白い。
でも普段FPSなんかやらないから正面切った戦闘ではガチ勢にはかなり分が悪い…。
なので基本隠れて待ち伏せww
生き残ろうと思えば(展開というか運次第だけど)10位以内には結構入れるけど、それじゃ面白くないのでやっぱり戦う!
まあその内上達するでしょうw
完成版じゃないとはいえこれで3300円なら十分遊べますね。
ちょっと重いのが難点ですけど。
最初HDDに入れたんですが話にならなかったのでSSDに入れ直しました。
グラボもGTX1070くらい欲しいけど、この為だけに5万出すのもなあ…。

そういえば私の好きなFallout4もVRが出るんですよね。
でもVR持ってないし、それこそグラボも換えないとだし。
早く安くなってくれないかなあ。

スロはもう1年半くらいやってません。
今度戦コレ3が出るみたいですね。
打ってみたいけど、禁煙で5スロで置いてる店を探さないとw
来年2月だかにパチがさらに厳しくなってスロは6号機でしたっけ?
近所の店では0.2パチとかいうのを始めてましたが、潰れる店がさらに増えそうですね。
 

シュタゲゼロ、全ルートクリア

 投稿者:じまっく  投稿日:2017年 8月16日(水)00時27分56秒
返信・引用
  シュタゲゼロ、全ルートクリア。

全ルートをクリアしたから言おう。
これは全然「シュタインズ・ゲート」ではない。

初代シュタインズ・ゲートのバッドエンド的なところから分岐するシナリオ。
これは悪くない。
何しろ自分もシュタインズ・ゲートはトゥルーエンドを迎えられずにゼロを開始したわけだし。

ここで、ゼロの岡部と自分はシンクロしたと思っていたんだけど、
実際は「トゥルーエンドを迎えられなかった俺」と
「バッドエンドを受け入れた岡部倫太郎」とで、えらい差があった。

バッドエンドとは、人気ヒロインの紅莉栖を失った世界線。
こんなん、自分以外のプレイヤーだって納得しないと思うし、
バッドエンド地点からトゥルーへの盛り上げを期待するはずだし。

でも、見せられるのはぶん殴りたくなるほど魂の抜けた岡部倫太郎。
(実際、ダルに殴られるシーンではせいせいした)
バッドエンドに進んだ事を後悔させるかのように、
なにもしないまま何時間も延々と最悪のシナリオの続きを見せられる。

そう、見せられる。
かつて、自身が岡部倫太郎としてひと夏を過ごせたかのような感覚はそこにない。
初代は常に岡部倫太郎の視点で世界線を変えたり、タイムリープしたり翻弄していたので、
岡部倫太郎と一体になれたんだけど、ゼロは主観が他のキャラにも切り替わっていく。
わりと序盤の時点で、新キャラ(名前だけは前作から出ていた)に主観が切り替わったりして、
「え?俺は誰?」状態に。
なのに端末(今回はスマホ)をいじるインタラクティブな箇所は岡部視点の時だけ。
この点からすると、ゼロも岡部となって進めるゲームかと思ってしまうが、
酷い時には岡部が出てこないまま数時間ただ見てるだけとなってしまう(オートプレイ)。
何度寝落ちした事か。
(起きたらエンディングが終わった画面だった事も)
今回大量にあるモノローグが、登場するどのキャラでもない第三者目線でのテキストのようなので、
たまたま岡部主観時にインタラクティブ要素があるだけで、岡部視点ではない事が確定。

初代は伏線を次々とばらまいていって、それを回収していく流れだったから、
ゼロをプレイしてるうちに発生するトンデモ展開には
「え!?ここまでの展開やっちゃうの!?」
と驚いたもんだけど、
いや…回収しないんだもん。
「そういう世界線もあった」
で終わりだもん。

初代と違って、世界線を変えていくのではなく、突然変わる世界線に翻弄される。
初代を遊んでいて「過去にあんな大きな変化を起こしたのに、現在の差が少なっ!」
って思った事はあったけども、今回は逆に変わりすぎてて
「えっと、俺のさっきまでの数時間のプレイはなんだったの?」
と思う事が多い!
慣れてきた人間関係とか、この人の正体はこんなので…とかいう、
プレイ中に覚えた事とかも一切パー。
初代はわずか数時間を繰り返したり、時間がとても大事に感じられる話だったのに
「半年が経った」
の1行で半年も時間を送ってしまったり(そこからエンディングの締めとかならまだわかるが)
常に秋葉を中心に、箱庭の中で世界を動かしてるような感覚があったのに、
主観が変わったり、トンデモ世界線になったりするせいで、
沖縄、アメリカと、場所も時間も変わりすぎる。

ま、まぁ…これも世界線の主導権を捨てた岡部のせいでもあるし、
後はこの「ゼロ」がどう楽しませてくれるかなんだけど…


…どれもこれも
「千代丸先生の次回作にご期待下さい!」
的な、打ち切りみたいな終わり方ばかり!

なにこれ。なんだったの、この数十時間。

ここまで批判しかしてないけどね、あったんですよ
「キタァァァ!」
っていう展開が。
…そこで終わったんだけどね。

期待される続編に対して壮大なスケールの話を当てたかったのか、
ここで完全に終わらせてさらなる続編の芽を摘みたくなかったのかわかりませんが、
本当に…残念。

これ、アニメ化って話でティザービジュアルが出てきたけど、
あのビジュアルと本編が繋がらないのよ。
あのビジュアルが、求めている続編のイメージであって、
実際のゼロの中身はそれではないわけ。
このままアニメ化したら被害が広がるから、話を変更してのアニメ化、
そしてそれを示唆するためのティザービジュアルである…と期待しよう。

初代、特にアニメ版は本当の本当に名作なので、見てない人は見て、
一緒にもどかしい気分になろう。
 

シュタゲとイース

 投稿者:じまっく  投稿日:2017年 7月26日(水)01時57分28秒
返信・引用
 
残念な出来だったシュタゲが、オーイズミ得意(?)のA+RT機でリメイク。
タイムリープと完走RTは相性が良さそうなので少し期待。
あの筐体の最低なスピーカーと、繰り返される1番のループ(これもタイムリープなのか?)とか、
重要なシーンを安く使っちゃうとか、RT機になっても不安の残る部分はあるけども。
「糞台を作ってしまったら、何度でもタイムリープを繰り返す」
という勢いで作り直してくれたのだろう。過去の機種でこのパターンはなかったし。



イースのPV。
「この流れで…あの曲を流してくれたら~…キター!!」
と、期待した曲が流れたというだけでシビれたよ。
面白いシステムにチャレンジしてるようだけど…そんなに響かないぞ。
 

レンタル掲示板
/112