teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:1/1158 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ハルクのパイルドライバー

 投稿者:じまっく  投稿日:2021年 8月11日(水)19時05分25秒
  通報 返信・引用
  メガドライブのソフト収集をしていると洋ゲーに手を出したりするんだけど、
超人ハルクも店頭で見かけてそのまま買ったもの。
ゲームの存在は知らなかったし、別に超人ハルクが好きなわけでもない。
箱や説明書もなし。

家に帰ってプレイすると、洋ゲーらしい大雑把な印象…。
ただ、説明書を見ていないのでちゃんと遊べていない可能性も高く、ネットで調べてみる事に。

ありがたい事に海外の方が自作でマニュアルを書いてくれてました。
書いた方もマニュアルを所持していないのか、それともマニュアルが不親切だったのか、
独自研究を元に記述してくれている模様。
ありがたい。
ただ、当然テキストが英語なので、googleで翻訳しながら拝見。
ところどころおかしな翻訳もあったけども…ハルクの技に
「まんぐり返し」
を発見…。
これは筆者によるいたずらなのか、誤訳なのかと気になって原文を確認すると、
原文では「Piledriver」と、普通に書かれていました。
「いや…もしかして、プロレスのパイルドライバーってまんぐり返しって意味だったのか?」
と思い、「Piledriver」で翻訳してみると「杭打ち機」と。
なるほど、こっちの方が本当の意味な気がする。
原文の全体「Piledriver:A+B」で翻訳すると「まんぐり返し:A+B」となってしまいます。

そこで後ろから1文字ずつ削っていって、どこで杭打ち機になるのか確認したところ、
「Piledriver:A」の状態でまんぐり返しになってしまう事が判明。(まんぐり返し:A)
さらに確認すると「Piledrivera」(パイルドライバーA)でまんぐり返しになる。
この際、最後に付けた「a」は飲み込まれて、「まんぐり返しa」にはなりません。
なのに、「:A+B」等の場合には「まんぐり返し:A+B」となるんですよね。
どういった不具合なのか、それともgoogleが仕掛けたイタズラなのか。

そもそもgoogleの翻訳にまんぐり返しがある事自体おかしいような気がしたんですが、
逆に日本語で入れたらどんな翻訳になるのか?と思い入力をしたところ…
「まんぐり」の段階で右の翻訳窓に「Piledriver」となりました。

これを検証するためにgoogleに「こいつは随分とまんぐり返しに興味があるな」と学習されて、
広告がまんぐり返しだらけにならないか不安です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/1158 《前のページ | 次のページ》
/1158