teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:1/1151 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

グーニーズ2クリア!

 投稿者:じまっく  投稿日:2020年 9月 8日(火)02時12分57秒
  通報 返信・引用 編集済
  いや、未だにFC版初代グーニーズは名作、傑作だと思ってるんだけど、
当時からあんまり乗り気になれなかったグーニーズ2、
当時誰かから借りたもののまともに遊ばず返したと思う。
それでも最近になってグーニーズ2を買ってたんだけど、
やっぱりこりゃ苦手なタイプだと1回遊んでやめてた。

最近買った理由
・初代遊んだらやっぱり面白い
・せっかくなら続編もクリアしてみたい
・youtubeでBGM聴いてみたらBGMのアレンジがイカス!

買ってすぐに辞めた理由
・3Dマップが難解
・ルートがわからないと同じところを行ったり来たり
・そもそも人魚ってなんだよ


初代の時点で結構原作映画からかけ離れたシチュエーションだらけなんだけど、
不思議と「映画と違うじゃないか!」って思わなかったね。
当時は子供だったから映画館じゃなくてテレビ視聴だったのかな。
だったら映画より先にゲームに触れていたのかもしれない。

その場合、映画より後に触れた2作目のゲーム方だけ気になってしまったのかもしれないから、
人魚は許そう。

が、やっぱりゲームの中で全く人魚の存在を活かすことができてないから駄目だと思う。
最後助け出したシーンにしか人魚が出てこないので、仲間の誰でもいいわけだ。
映画を観てるか、前作をやっていれば仲間を助け出すというシチュエーションで盛り上がれるけど、
最後の最後まで出てこない人魚を助けろと言われても盛り上がれない。

そして2作目はすべてのマップがつながっているため、
最深マップまで進んだ後に最初のマップまで戻るなど、無駄な行き来を要求される。
ここがまたグチャグチャ。2Dマップのみでの行き来ならまだしも、
3Dマップも兼用して行ったり来たりするので混乱する。

そんでもって3Dマップの出来が悪い。
当時から3Dマップは苦手だったけど、もしかして苦手意識を植えたのはコナミ…?
3Dマップの見辛さに追加して特定の位置をなにかで叩いて見えないなにかを見つけて…
という当時の不親切なアドベンチャーゲームみたいな要素も混ざってる。
これをマップを戻るときにも同じことを繰り返す。
面白くないから投げ出すわ。


という時にたまたまフリマアプリでグーニーズ2の攻略本を見かける。
気になったのは表紙の絵。
最近ファミコンの攻略本を探してたりしたんだけど、
せっかくなら「オフィシャルイラストじゃない絵」を使った攻略本欲しいなと思ってて。
この攻略本はオフィシャルイラストじゃないし、
表紙の人魚(最後まで出てこない)の絵が可愛い。
てか、この目の描き方って、なんか昔にあこがれて真似たことのある絵じゃん!

と思って(少し高かったので)悩んだ後に買いました。
買って速攻探したのは表紙の絵を描いた人の名前。
「Blackpoint」
ああああああ…つまり伊東岳彦…なるほど、好きな絵柄なわけだ…。

その後ペラペラ中を見たけど、表紙だけでやんのw(中は他の絵描きさん)

この攻略本、ホントは付録のマップがあるらしいんだけど、
マップなしで買いまして、それが原因なのかわかりませんが、
あまりの説明不足な内容に苦労しまして、
28分でクリアできる!と書いてあったのに2時間くらいかかりました。
当時ありがちなフランクなテキストで古いギャグが入っていたり、
馴れ馴れしいような、上から目線のような書き方も気になったぞ…。

で、クリアした時にようやく人魚さん登場。
グーニーズに人魚というシチュエーションを上手く昇華させる気すらなさそうな人魚のセリフ…。
顔もこのサイズなのに適当過ぎない…?
ちなみにこの写真の直前には人魚が両手を広げて待ち構えているという差分がありました…!
何も見えなかったけど。



伊東岳彦氏を改めて調べてみたら、別名義で劇場版パトレイバーのメカデザインに参加してたんだって。
これはびっくり…。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/1151 《前のページ | 次のページ》
/1151