teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/61 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

共感しました。

 投稿者:タンポポ  投稿日:2004年 1月15日(木)22時58分24秒
  通報
  今年も宜しくお願いします。
我が家では全員集合の賑やかで幸せな正月を、迎えることが出来ました。
(ワルシャワの秋)見ましたよ。ZOOさん。
大正9年から10年頃の実話だったと記憶しています。ロシア革命の影響で親を失った児童を預かり、心身のケアをし本国へかえした日本赤十字の看護師と、児童との収容所における心の交流を描いたものでしたね。
この頃の日本人にはこんなにも優しくきおらかな気持ちがあったのですね。
他国人に対しても人間が人間として、優しく出来るのかなあとおもいました。
ラストのケアを受けた児童が自分の子どもに看護師への感謝のきもちを言い伝え、コンダクターとなったその子が、来日して自分の演奏会に看護師を招待して、更に自分の親の思いを伝えたことに、深く心を動かされました。
親から子へ、子から孫へと自分の思いが伝えることが出来たらと願いつつ、こみ上げてくるものがありました。
世界中の一人一人が、こんな優しさを持っていたら、戦争なんか起こらないのでわないのでしょうか。
 
 
》記事一覧表示

新着順:9/61 《前のページ | 次のページ》
/61