teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:21/196 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

川合小梅&岩瀬広隆

 投稿者:あずき  投稿日:2008年11月 2日(日)21時53分35秒
  通報 返信・引用
  先日和歌山の友に誘われ城フェスタと銘打って催されている会場二ヶ所に行ってきました。
一つは天守閣で展示されている川合小梅展、もう一つは市立博物館での岩瀬広隆展です。
皆さんには多分馴染みの無い方達では?と思いますが、
今人気の篤姫と同時代の人たちです(*^^)v
小梅は結婚した16歳ごろから86歳で亡くなるまで日記を書きました。その70年の記録は貴重な紀州藩士の妻の生活史であり、社会史にもなっています。
岩瀬広隆は菱川師宣五代目を自称していた京都の絵師だったのですが、十代藩主治宝に認められお抱え絵師となる。関係資料を含めると約150点の展示品があり、見ごたえがありました。残念な事は地方都市の展覧会故か、PR不足か、見学者はチラホラでした・・・
 
 
》記事一覧表示

新着順:21/196 《前のページ | 次のページ》
/196