teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:26/1871 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Edgar Winter's White Trash -5

 投稿者:ム`川わにじ  投稿日:2018年 3月20日(火)09時55分14秒
  通報 編集済
  『ロードワーク』の曲目と作者のクレジットは以下の通りです.

 01 Save The Planet (Edgar Winter, Jerry LaCroix)
 02 Jive, Jive, Jive (Jerry LaCroix)
 03 I Can't Turn You Loose (Otis Redding, Steve Cropper, William Robinson)
 04 Still Alive And Well (Rick Derringer)
 05 Back In The U.S.A. (Chuck Berry)
 06 Rock And Roll, Hoochie Koo (Rick Derringer)
 07 Tobacco Road (John D. Loudermilk)
 08 Cool Fool (Edgar Winter)
 09 Do Yourself A Favor (Stevie Wonder, Syreeta Wright Muhammad)
 10 Turn On Your Lovelight (Deadric Malone, Joseph Scott)

 まず目に付くのはスタジオ盤からの曲が 01 しかないことです.オリジナル曲は新曲の 02 と 08 の計3曲となります.リックさんがメンバーになっていますので,初出の 04 も加えてもいいかもしれません.ゲストのジョニーさんの 06 は既発のスタジオ版もありますがこれも加えても半分の5曲です.

 残る5曲はカヴァとなります.03 はオーティス・レディングの1967年の作.10 同様にホーン・リフが有名ですね.05 はチャック・ベリーの1959年の曲で,オリジナルはコーラスがついていますがホーンは入っていません.

 07 はジョン・D・ラウダーミルクの1960年作.ラウダーミルクは白人で,オリジナルはギターなどアコースティックな伴奏がついたフォーク・ブルースでした.エドさんはジョニーさんトリオをバックに『エントランス』でカヴァしています.ウッドストックでも披露されているので,もう48年以上にわたってステージで歌われて来ました.『タバコ・ロード』というプア・ホワイトを扱った小説があり,ラウダーミルクはそのイメージで作詞したと思われますので,まさにホワイト・トラッシュのテーマですね.

 09 はスティヴィー・ワンダーの1971年の曲で一番新しいことになります.当時のシングル・カットはなかったようです.10 はボビー・ブランドの1961年の曲で,ブランドはジョニーさんも何曲もカヴァしています.

 シングルは2月25日 うりぼうさん ご紹介の1枚のみでした.邦題は「お前をはなさない」が一般的ですが「アイ・キャント・ターン・ユー・ルーズ」とされています.オーティスのシングルはスタジオ版でしたがアルバム未収録なので,ライヴ盤『ヨーロッパのオーティス・レディング』のヴァージョンの方が有名です.

・I Can't Turn You Loose/Cool Fool (5-10855)

 オーティス・レディングときくとスワンプ・ロックが思い浮かびますが,ホワイト・トラッシュはそう捉えらえたことはありません.デラニー・アンド・ボニー,レオン・ラッセル,エリック・クラプトンといった人たちとの交流がなかったからでしょうか.またブラス・ロックと呼ばれたこともありません.

 エドさんはジェリーさんや他のメンバーはオーティス・レディングのスタイルでやっていれば満足していたけど,自分としてはそればかりというのはどうも,といった発言をしています.

 画像2枚目は3月4日に掲載した広告と同じ『ML』1972年9月号からで,『エドガー・ウィンターとホワイト・トラッシュ』か『ロードワーク』を買うと「4」番のカラー・ポスターがもらえたそうです.

 写真が小さいですがよく見ると3月16日のとは別テイクです.改めてよーくみたら昨年5月28日の うりぼうさん 投稿のものも別テイクでした.都合3テイクあるのですね.思わぬ発見でした.下の方が切れていますが「もっともNOWなロックン・ローラー、エドガー・ウィンターの白熱の最新ライヴ盤」と書かれています.

 3枚目は同号掲載のレコード評です.前作同様★★★★でした.ちなみにオーティスはすでに他界していました.
 
 
》記事一覧表示

新着順:26/1871 《前のページ | 次のページ》
/1871