teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:29/1871 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Edgar Winter's White Trash -2

 投稿者:ム`川わにじ  投稿日:2018年 3月16日(金)21時47分30秒
  通報 編集済
   さて次はどれが誰なのか?です.7人と人数が多いことに加え,活動期間は短く,写真が少なく,動画も見たことがなく,しかもスタジオとライヴで若干異なりますので,確認が難しいメンバーもいます.『エドガー・ウィンターとホワイト・トラッシュ』にも『ロードワーク』にも写真とメンバーのクレジットがあり,後者には内ジャケに氏名入りの写真も掲載されていて,さらにうりぼうさんが投稿してくださった写真2枚もありますので,それらを基に確認してみましょう.

 画像1枚目はうりぼうさんが昨年5月28日に貼って下さった写真と同じものですが[追記:よーく見たら別テイクでした],ジョンさんのインタヴューから拝借したものでメンバーの名前が記載されています.左からボビー・ラミレス(ds.)→ジョージ・シェック(bs.)→マイク・マクレラン(tp.)→フロイド・ラドフォード(gt.)→エドさん(vo.,key & sax)→ジョン・スミス(sax)→ジェリー・ラクロア(vo.,sax & harp)です.ヒゲのないボビーさんの写真もありました.https://i1.wp.com/www.whaleoil.co.nz/wp-content/uploads/2015/04/Bobby-Ramirez.jpg?resize=630%2C907&ssl=1

 『エドガー・ウィンターとホワイト・トラッシュ』のジャケ(画像2枚目)では左からジョン・スミス→マイク・マクレラン→ジェリー・ラクロア→エドさん→ボビー・ラミレス→ジョージ・シェック→フロイド・ラドフォード.3枚目の裏ジャケ写真では同じくジェリー・ラクロア→フロイド・ラドフォード→ジョン・スミス→マイク・マクレラン→エドさん→ジョージ・シェック→ボビー・ラミレス.色を変えてありますが表と同じ服装のようです.

 うりぼうさん2月25日投稿のシングル「アイ・キャント・ターン・ユー・ルーズ」のスリーヴでは,音源はライヴ盤からですが写っているのはオリジナル・メンバーで,左からジェリー・ラクロア→ボビー・ラミレス→フロイド・ラドフォード→マイク・マクレラン→エドさん→ジョージ・シェック→ジョン・スミス.

 さてこれで大丈夫でしょうか.なおライヴ盤ではフロイドさんがリックさんに,ジョージさんがランディ・ジョー・ホッブズさんに代わっています.さらに会場よってマーシャル・シールかティリー・ローレンスのペットがつくのですが写真はありません.ともにジェリーさんの初ソロ・アルバムに参加してます.
 
 
》記事一覧表示

新着順:29/1871 《前のページ | 次のページ》
/1871