teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 府立植物園で

 投稿者:まり  投稿日:2018年10月22日(月)17時08分36秒
返信・引用
  > No.5863[元記事へ]

フーセントウワタの写真はお花が写ってない方でした(*_ _)人ゴメンナサイ
メイさんは良くご存知でしょうが私は初めて見たので嬉しかったのですよ(^▽^;)
 
    (管理人 メイ) フウセントウワタの実はユニークですよね~
中は風船のごとく空洞?冠毛が詰まって?
この花色はとても清楚です。
赤やレンジ黄色などよく英名のアスクレピアスと呼ばれる仲間も。
たぶん実の色は同じ?

箱根の帰り小田原のホームセンタでチューリップの球根を買いまして・・・
早くも春の準備!楽しくもあり・・・
ミックスシードは13度になってから…春ですね(^_-)
明日は八ヶ岳方面へ、さてお天気は(^_-)
 
 

府立植物園で

 投稿者:まり  投稿日:2018年10月22日(月)17時04分23秒
返信・引用
  メイさん~ 爽やかになりましたね!
広々と美しい新宿御苑がお近くで気軽に庭のごとくに散策され羨ましいです。

週末国際会議場付近に用があったついでに久々京都府立植物園に出かけました。
2時間あまりゆっくり楽しめると思ったのでしたが結局途中で時間がなくなって急ぎ足(笑)
改めて結構広さがあるのを実感しました。
ありきたりですが門を入ったところの噴水バックにコスモス、、、写真教室のグループが
三脚を立てて熱心に先生のアドバイスを聞いて勉強中でした。
温室の近くの花壇でフーセントウワタの花と実を一緒に!
真っ赤な実はいちごの木と札がありましたが食べられるのかどうか?(^▽^;)

昨日は数ヶ月ぶりの山!霊仙山七合目まで歩いてきましたがこの時期なのでお花は無しでしたよ(苦笑)
 
    (管理人 メイ) まりさ~ん、今朝は寒くって目が覚めるほど(^-^;
秋も深まってきますね~

おおぅ~懐かしの植物園!

素敵な風景が次々と広がるので思わず全部廻ってみるとほんと!相当な距離になりますね。
古くからの伝統ある素晴らしい所~

イチゴの木、久しぶりに見ました。地植えにできるとか・・・
食べられるそうですがおいしくはないと・・・
秋は実ものがかわいいですね。
霊仙山、ブログ楽しみにしてますよ(^'^)



 

コルチカム?

 投稿者:もみじ  投稿日:2018年10月19日(金)22時09分36秒
返信・引用
  メイさん、こんばんは~♪
秋も深まり行くのでしょうか・
新宿御苑の秋バラ綺麗でしたね。有り難うございました。

秋はくっきり見える富士山にも今回は縁がなくて。
朝焼けが見れました。駿河湾キラキラときれいでした。

ホテルの「森の広場」は黄昏時でした。
我が家に咲いてます・・コルチカム!!


 
    (管理人 メイ) もみじさ~ん
お返事が遅くなりましてごめんなさい(^'^)

素敵~!なんとロマンチックな秋の黄昏時。
焼津にはいいホテルがあるのですね~
箱根から向こうの静岡知らないことばかりですよ~

朝焼けもとても静かで美しいですね。
早起きはやはりお得~!

コルチムもいい写し方ですね!(^^)!ありがとうございます。
 

新宿御苑で

 投稿者: メイ  投稿日:2018年10月19日(金)11時36分5秒
返信・引用 編集済
  春以来でしょうか・・・久しぶりの御苑のウォーキングでした。
まだ紅葉には早いのですが相変わらずの海外からの観光客が多いです。
旅行かばんをころころ引いているカッツプルにどちらのお国から?と声をかけると
インドネシアからとニコニコ(^'^)
楽しんでくださいね!と言って別れて・・・なんだかうれしそうでよかった(*^^*)

芝生の広場に見慣れない風景~
聞けばこの夜には薪能が催されるその会場とか・・・
野村萬斎親子によるとか…見たかったですがなんと8月にチケットは売り出されていて残念。
来年に期待しましょうかね~
雨にならなくってなによりです。

秋のバラも咲きだしていて・・・
我が家のバラとは咲きっぷりがずいぶん違うこと~(^-^;

http://・・・

 

金の玉だよ♪

 投稿者:ともこ  投稿日:2018年10月17日(水)22時04分34秒
返信・引用
  メイさん
カラタチの金の玉ね棘が痛くて顔が近づけないのよ、
だから香りは解からない!

いい歌をありがとう

先日淡路で白菜の種を蒔いてきました。
歌にくらべて何だか風情のないことね。


「日々是好日」希林さん表千家の先生を演じて。
 私は裏ですのよ。
 でも共感をおぼえるところが多くて...

 
    (管理人 メイ) ともこさん、おそくなってごめんなさい(^'^)
ふふぅ からたちの棘は痛いよ・ですね。
以前垣根のからたちが落ちていてとてもいい匂いだったのを思い出してますよ~

淡路島で収穫の様子楽しそう!
ハクサイの種も小さい?でも大きな野菜になって・種の秘める力すごいですね。
我が家は春菊が沢山芽を出して、、、好きな野菜なの(*^^*)

ともこさんもお茶の先生なのかしら~

私は全くの無調法(-"-)
 

金の玉だよ~

 投稿者:ともこ  投稿日:2018年10月16日(火)19時22分34秒
返信・引用
  メイさん
こんばんは、ご無沙汰してる内に金木犀の香りも終わり
すっかり秋たけなわですね、

カラタチもすっかり金の玉に
白秋の歌を口ずさみたくなるこの頃です。

樹木希林さんの「日々是好日」をみました。
見てる限りでは自然の人ですね、
同年代の年頃惜しいですよ~
 
    (管理人 メイ) ともこさん、こちらもご無沙汰ばかりでした(^-^;
秋もたけなわ~
すべすべのカラタチの実、とてもいい香りでしょうね!(^^)!
絵手紙のモデルにも?

こんな歌に出合いました。
人参を蒔きつつ思う 静かなる種の力は いづくより来る    板宮清治

ひわいろの容器にある日播きし種子小さき双葉となり濡れいる  さいとうなおこ

「日々是好日」ぜひ見たいと思っていますよ!
 

庄内柿

 投稿者:高山  投稿日:2018年10月15日(月)17時27分48秒
返信・引用
  庄内を代表する秋の果実、正式には平核無柿(ひらたねなしかき)と呼び平らで種の無い渋柿です。
ガスやアルコールで渋抜きし、7割方が北海道へ出荷されます。佐渡の「おけさ柿」は同種です。
庄内柿の本場、鶴岡の松ケ岡開墾場の柿畑に行ってみましたが、まだ早生柿の収穫が始まったばかりでした。
83歳になるおばあちゃんにカメラを向けると嫌がってましたが、話し込んだら和んでくれました。

http://kazekaol.exblog.jp/

 
    (管理人 メイ) 秋も深まり,実りの秋ですね~
庄内柿、なかなか高山さんの画像ではお目にかかりませんでしたね~
ほんとに果物王国です。

83才お元気ですね~
姉たちもみな80代半ばですがとても生き生きと元気に!
あやかりたいと思うこの頃ですよ(^'^)
 

こんにちわ~

 投稿者:みち  投稿日:2018年10月12日(金)15時39分39秒
返信・引用
  メイさん、美術館巡り、凄くお元気です?三ヶ所も?

久しぶりの海外旅行、しかもハードなスケジュールの旅。旅の間は、良く寝て良く食べて良く動いて、夫がビックリするほどの私でしたが、さすがに疲れたようです。帰宅後は、だらだら過ごしてます。

今回の旅は、中世の面影が残されている世界遺産の町、美しく歴史を感じる感動の日々でした。
ウィーンのオペラ座では、バックステージを含めたツアーにも個人参加出来ました。

最終日のハイデルベルクは、学生の町と歴史で習いましたがまさにそう。世界最古の大学もあり、住民の20%が学生とか。
最初の写真は、アルテ橋からのハイデルベルク城をバックに。
次は、ハイデルベルク城からの、美しい川沿いの町並み。黄葉をバックに。
ハイデルベルク城の中に残されているワイン大樽、22万1726リットル、夫によると30万本のワイン量とか。
 
    (管理人 メイ) みちさ~ん、ヨーロッパ旅行でしたか~(^^)/
お帰りなさ~い。
世界遺産巡り、素敵ですね~
ドイツは行ったことがなくって憧れ!ハイデルベルクやはり秋が一番のようで!
どれも素敵ですよ~
ありがとう。ウィーンだけは行ったことがありますが冬でした(^-^;

旅は楽しくって張り切れるのですがお帰り後はジェットラグも?
ゆっくりとお疲れをとってくださいね!
 

さすがに梯子は・・・(>_<)

 投稿者: メイ  投稿日:2018年10月11日(木)21時01分11秒
返信・引用 編集済
  昨日は久しぶりに美術館巡りでした。
8月、9月に行きましょうと義姉と約束していた延び延びになってたもので一気に3つの美術展を見て回ったのですが・・・

一番目は六本木の国立新美術館へ、フランスのオルセー美術館からのボナール展。
ゴッホが大好きな私は今までボナールの絵は見ることがなかったのですが明るくとても優しい絵が沢山!

午後からは歩いてすぐの東京ミッドタウン内のサントリー美術館へ
京都醍醐寺の真言密教の宇宙という展示。
この展示会に備えてちょっと仏像の本など読んでいったのでいつもよりは興味を持って見てきました。最も、以前から秀吉の醍醐の花見の寺・・ということだけは知ってはいたのですが・・・

ランチ後は地下鉄で4つほど離れた日比谷の出光美術館、間もなく展示も終わる「仙厓礼賛」
初めて聞く名前の仙厓さん、ユーモアあふれる「禅画」。
とても面白いとは思ったのですが…なにしろもう疲れて(^-^;
もっとゆっくりと楽しめたら…なんて思っています。

10000歩,山歩きならこれくらいの歩きは平気なのですが、感性を研ぎ澄まし???すり足?で見て回るのは疲れます・・・大作ばかりを眺めると脳内も混乱???
何事もほどほどですね~

ボナール展・・・右下はガラス張りの美術館の外部
醍醐寺の仏像展
仙厓礼賛の出品リストです。

http://・・・

 

赤い実など

 投稿者:まり  投稿日:2018年10月11日(木)10時44分34秒
返信・引用
  メイさん~雨模様の昨日今日です。
美術の秋を楽しまれて?(*^^*)
先日生誕110周年を記念しての東山魁夷展を見てきましたが随分の人でやはり少し疲れましたが
しっとりとした美しいブルー基調の画風は素晴らしくて価値はありました。

先日バンデユーセン植物園での赤い実の樹木はゲストハウスの隣家の塀から溢れる様に実をつけていたのと
同じ木と確認して、検索するとアカメガシワかと?合ってますかしら?
また白い実をつけた低木をあちこちで見かけましたがこちらはサンゴミズキ、この後赤くなるからでしょうか?
もう一つはフクシアの種類でしょうね、薄紫が優しげでスマートな花形に目が留まりましたが急いでボケました(泣)

良い季節を迎えてハイキングなどの案内が届きますが足腰が弱っている様で自信がなくて迷うばかりです(^▽^;)
 
    (管理人 メイ) まりさ~ん、東山魁夷展ご覧になって!
こちらは24日からでチケットがすでに手元にありますよ~
好きな画家です(*^^*)

赤い実はナナカマドでしょうかね。
日本では3種類ほどありますがカナダはどうかしら。葉はまだ紅葉してないですね。
珍しい白い実,可愛いですね。図鑑ではシラタミズキがよく似ているのですが~(^'^),大きさなどがわからないもので。
そして白いフクシャは珍しいですね~ありがとう!

今年も信越トレイルを申し込みしたのですがあえなくキャンセル(>_<)
次回はあるのかどうか・・・

 

レンタル掲示板
/362