まいたけ-クリエイト

Mi-Take BBS (掲示板)
Audio/Camera/Car etc.に関するちょっとした気付きなど気軽に 意見交換等できればと BBS準備しました。 DAC基板に関する質問や改造事例、隠し技など 大歓迎です。 

 
Mi-TakeのWebは こちら です。


カテゴリ:[ 趣味 ]


25件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[26] お礼:落札しました。

投稿者: ともぴょん  投稿日:2018年 3月 1日(木)11時29分46秒   通報   返信・引用

マイタケ様
石川です。早速の対応ありがとうございます。オークション落札させて頂きました。これからまた忙しくなりそうです。



[25] Re:ハードモード WM8804/DAIについて

投稿者: マイタケ 投稿日:2018年 3月 1日(木)10時16分19秒   通報   返信・引用   編集済

石川 様
お世話になっております。
早速ですが、WM8804のハードモード版 探してみました。
基板 1枚ありましたので準備致しました。

     残り1枚の基板
  

     基板作成中
  


ヤフオクに出品しておきます。
よろしくお願い致します。


.



[24] ハードモード WM8804/DAIについて

投稿者: ともぴょん  投稿日:2018年 2月28日(水)21時32分46秒   通報   返信・引用

mi-take様
初めまして石川と申します。以前、ハードモード WM8804/DAIを購入しました。現在、自作のDACの中で活躍しています。今回、もう一台DACを作ろうと考えておりハードモードの WM8804/DAIを再度、購入したいと思っています。購入は可能でしょうか?



[23] Re: アンプ回路の参考書

投稿者: マイタケ 投稿日:2018年 2月 7日(水)10時16分29秒   通報   返信・引用

松居様
お世話になっております。
早速ですが、参考書は「定本」シリーズの「トランジスタ回路の設計」が
一番かも。


    トランジスタ回路の設計/ 続・
  


あとは LTSpiceでシミュレーション ・ ・ ・ ・ ・ です。
よろしくお願い致します。


.



[22] アンプ回路の参考書(Re: RE:よろしければお教えください)

投稿者: 松居純也 投稿日:2018年 2月 6日(火)07時09分42秒   通報   返信・引用

Mi-Take様
CADの質問をさせて頂きました松居です。
早速のご返信、ありがとうございました。
BSch3V、mbeを使用されているのですね!参考になります。
私はKiCADとBSch3Vをインストールして触ってみたのですが、
やはり、業務で使い慣れているOrCADとは使い勝手が変わっ
てくるので悩みどころです。。。(笑)

それと、ちなみに、Mi-Take様は、ディスクリートDCアンプ等を作成されておられますが、
OPアンプや、パワーアンプ回路を自作する際、Mi-Take様が参考している書籍があれば、
お教えいただければ幸いです。

色々自身で書籍等で勉強中なのですが、特に今、作動増幅回路の能動負荷として使用される、
カレントミラー回路のトランジスタのコレクタの直流電位がどのように定まるかが理解でき
ていません。その辺りのアナログ回路にも参考になる図書があればお教えいただければ、尚、
幸いです。
m(U_U)m

色々、ご面倒をおかけしますが、ご回答いただけましたら非常に幸いです。
何卒、よろしくお願い致します。
m(U_U)m



[21] RE:よろしければお教えください

投稿者: マイタケ 投稿日:2018年 2月 5日(月)13時02分25秒   通報   返信・引用

>>はじめまして。
~ 中略 ~
>>そこで質問ですが、Mi-Take様は回路図のCADとプリント基板のアートワークのCADは
>>何をお使いですか? よろしければ、お教えいただければ幸いです。

松居様
お世話になっております。
早速ですが、使用しているCADは??とのご質問ですが 色々試した結果、
現在は、水魚堂さんの BSch3V(配線図)とmbe(基板)を使ってます。
なにせ、ソースが公開されているので自分なりにカスタマイズできるのも
メリットの一つかと。

    回路図CAD BSch3V 画面
  


    基板CAD mbe 画面
  



よろしくお願い致します。


.



[20] よろしければお教えくださいm(U_U)m

投稿者: 松居純也 投稿日:2018年 1月31日(水)21時38分38秒   通報   返信・引用

はじめまして。主にマイコン応用回路設計を生業にしております、松居と申します。m(U_U)m (といってもソフトウェアのスキル的にはFW=プログラムはアセンブラでファーム屋さんが使いやすいように、レジスタの設定のみをする程度ですが。。。笑)

最近、趣味で一からディスクリート部品を使って、OPアンプ、パワーアンプ等のオーディオ作成を始めました。そこで質問ですが、Mi-Take様は回路図のCADとプリント基板のアートワークのCADは何をお使いですか?
よろしければ、お教えいただければ幸いです。またお勧めのもの等なにか情報があれば尚、幸いにうれしく思います。
(余談ですが、業務では回路図CADはOrCADを使っています。また基本的にアートワークは外注しておりますが、以前、予算の関係で、簡単な子基板をP板.comにて自身で設計した経験もあります。)

以上、稚拙な質問にて恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
m(U_U)m



[19] 明けましておめでとうございます

投稿者: マイタケ 投稿日:2018年 1月 6日(土)07時49分58秒   通報   返信・引用   編集済

 2018年
 明けましておめでとうございます。
 本年も宜しくお願いいたします。


 





.



[18] ES9023 DAC基板

投稿者: マイタケ 投稿日:2017年 9月18日(月)18時05分23秒   通報   返信・引用

.

台風一過。
今日は、気温30度を超える真夏日となり 暑い一日でした。

さて、ES9023を使ったDAC基板ができたので その報告です。

   LC89091+ES9023/DAC基板
  

5V単一電源で動く基板として、LC89091+PCM5100基板が既にありますので
それをベースとして、LC89091 + ES9023とし、LC89091をソフト制御して

 1. クロック表示が出来るようにした
 2. SPDIF出力ができるようにした

ので、結構 使い道がありそうです。


   96Kハイレゾ動作の様子
  


LCDはI2C型をつないでますが、Debug用です。
使ってみて バグ出しが終わったら Webに詳細を掲載する予定です。



.



[17] Re: es9023

投稿者: マイタケ 投稿日:2017年 8月26日(土)09時21分20秒   通報   返信・引用   編集済

> こんにちは!
> es9023を使ってPCM5200基板に続く5V単一電源のDACがあったらなぁと。
> es9023使っているのはラズパイのばっかなので。

umaさん おはようございます。
ESS-Tech社の販売施策として、情報や販売ルートの統制(縛り)がきつく、
情報もチップも入手の敷居が高いです。 まっ、有象無象の マニアが手を
出せないようにベールを掛けることで、ウン万$の [ケース入りDAC] が
成り立つ ・ ・ 訳なのだ、と下世話な勘ぐりをしてます。

さてさて、その ESS-Tの DACチップも 中華経由なら手に入るので
リクエストの es9023の 料理方法を考えてみます。

ただ ”ポッつん” と載せただけでも良いのかもしれませんけどねぇ
素材がよけりゃ 「生が一番」 って がぁ~?

  

ではでは。



[16] es9023

投稿者: uma 投稿日:2017年 8月25日(金)22時50分42秒   通報   返信・引用

こんにちは!
es9023を使ってPCM5200基板に続く5V単一電源のDACがあったらなぁと。
es9023使っているのはラズパイのばっかなので。



[15] Re:娃ntendo MP3 Player操作の件

投稿者: マイタケ 投稿日:2017年 7月17日(月)10時54分44秒   通報   返信・引用   編集済

.

娃ntendo ⇒ へ~ 娃(ai)は言い得て妙の置き換えですね。
「娃=小姐」ですか?

さて、MP3playerの操作ですが、完成したケースに貼った操作説明用シール
を作ったときのデータがありましたので、アップしておきます。

  

操作には、「短押し」と「長押し」があります。
[play-stop]と[mode]には 長・短 はありません。

参考になれば幸いです。



[14] 娃ntendo MP3 Player操作の件

投稿者: chorom33 投稿日:2017年 7月17日(月)09時38分42秒   通報   返信・引用

参考に拝見させて頂いてます。
貴MyBrog の、Apr. 11, 2017「中華ざんまい」で紹介の
MP3 PLAYER のボタン機能は分かりますか?
当方も表示がおかしいので機能説明のUPなど キボンヌ です。
お願いします。



[13] AK4480 all in 1 基板 出来ました

投稿者: マイタケ 投稿日:2017年 7月13日(木)16時25分51秒   通報   返信・引用

.

先日リクエスト頂いた

 1枚基板全部載せ「AK4480+LPF+制御MPU」

基板が出来ました。
旭化成のDACの音質傾向は「透明で軽快な音」と評されるようですが
ak4480は、その走りとなったチップのようで RockやJazzより Fusion系に
向くような音作りかと思われます。


できあがった基板は、こんな感じです。

  AK4480 all in 1 DAC基板
  


  C384 接続動作の状態
  


詳細は mi-take Home Pageでどうぞ



[12] RE:AK4480 全部載せ基板

投稿者: マイタケ 投稿日:2017年 6月23日(金)17時18分51秒   通報   返信・引用   編集済

.

hullhouse73さん ご提案ありがとうございます。

AK4480 digikey在庫無くなりましたか。
1ヶ月前には、1000個位はあったんですが。

さて、

  >> 1枚基板全部載せ「AK4480+LPF+制御MPU」希望

とのこと、結構厳しいですかね~
現在の試作基板は、こんな感じです。

   V3.2制御基板+AK4480DAC基板 接続状態
  


   単品基板 2枚の状態
  

基板を 2個1にすると 接続コネクタが不要になる分、土地(基板スペース)は
空きそうなので 機能も絞れば 可能かも。

考えてみます。
暫しご猶予を。


では、では。







[11] へーベル化成DACは在庫なし?

投稿者: hullhouse73 投稿日:2017年 6月23日(金)13時25分25秒   通報   返信・引用   編集済

AK4480の流通在庫が無くなったようです。
先週ぐらいまではdigi鍵でも売ってたのですが ! !

写真の例では、制御が別基板?
1枚基板全部載せ「AK4480+LPF+制御MPU」希望です

^o^ ^o^ ^o^ ^o^ ^o^






[10] N-30のDACは AK4480

投稿者: マイタケ 投稿日:2017年 5月25日(木)10時27分39秒   通報   返信・引用   編集済

先日ジャンク箱を片付けていたら パイオニア N-30 のDAC基板が出てきました。
N30は健在で、DACをPCM1794に置き換え PCMのハイレゾ音源再生に重宝してます。


     N30 のオリジナルDAC基板 表面
  


   オリジナルDAC基板 裏面
  


さて、N30が使ってたDAC IC は旭化成のAK4480というチップですが datasheetを
見直してみると、[fs:30kHz~216kHz][32bit][S/N:114dB][電圧出力] のスペックです。
BurrBrown(BB)のDACラインで言うと PCM1791 (24bit S/N:113dB) 相当
といったところでしょうか。

しかし目に付いた特徴がありました。 なんと DSDモードでも ATT調整が可能とのこと。
BBの PCM1792/1795/1796/1791系は DSDモード時には 電子ATTが効かないため、
どうしても 別途音量調整用の VR か 電子VRが必須ですので コンパクトな作りに
しようとすると何かと不便でした。

N30オリジナルDAC基板の音が不満だったのですが使用オペアンプは NJM4580です。
無難な選択ではありますが 試しにこれを

  1. OPA2604に換えて聴いてみたところ 「う~む良さそう」
  2. NE5532でも結構「行けそう」

てな訳で、AK4480を使ったDAC基板を作ってみました。
AK4480は 既に旭化成の現行DAC商品ラインから消えかかってますが まだ流通在庫が
ありそうです。 最新型の AK4495/4497 は先の楽しみとしてとっておきましょう

リセット関係の処理を若干勘違いしてたので、基板の修正が要りますが基板完成です。

     AK4480 DAC基板
  

オペアンプを好みのモノにすれば、なかなか使えそうです。

もっとも パイオニアご推薦の NJM4580 の音も好み次第でしょう
「蓼食う虫も好き好き」ではあります。蓼食べ過ぎて道を踏み外さぬよう

      参考  P社 事業方針資料  IR資料として公開されている資料です







[9] USB Camera

投稿者: マイタケ 投稿日:2016年10月25日(火)09時06分32秒   通報   返信・引用   編集済

.

Amazonであるものを探していると、タイムセールで Web camera がお買い得!!
との情報が。 探していた物とは 全く関係ないものでしたが 「残り時間あとわずか!」に
誘われて思わず 「ぽちっ」としてしまいしました。

普段でも¥2500位で売っている品ですのでタイムセールでなくても買えるんですけどねぇ

罠 罠 罠に落ちそう   いえいえ既に落ちたでしょう!

さてさて、使ってみると 意外と使えるかなぁ と。

  キボード上の照明スタンドに取り付けた様子
 Bredg_ST71

動画は、1280x720 静止画は 640x480でキャプチャできます。

  静止画キャプチャ例
 Bredg_ST71
周辺をカット(トリミング)しただけの撮って出しです。
まぁ 行けそうな感じです。

なにせ常に手元を撮ってることが出来ますので、ちょっとした小物などをwebで
紹介・更新する際に手軽に使えると思われます。 動画も手軽に公開できると便利なのですが、
youTube等を経由しないでwebに直接貼り付けると「互換性」が問題になるようなので
簡単な方法を模索中です。 「この方法が簡単」等、お薦め手順があればお教え下さい。


.



[8] バックロードホーンの拡張

投稿者: マイタケ 投稿日:2016年 9月 3日(土)14時33分43秒   通報   返信・引用   編集済

荷物の段ボールを片付けていて ふとおもいつきました。
バックロードホーン拡張実験にこの不要な段ボールが使えたらとってもハッピー ! と。
加工も簡単で、失敗しても元はゼロ。

早速やってみました。
特に設計もしないで、箱の開口部に現物合わせでやったので 30分位で完了。

こんな感じで、段ボール製の拡張ホーン(30㎝ぐらい)をポートに突っ込んだだけの
自分ながらも呆れる形状ではありますが。
Bredg_ST71

周波数が 92Hz が 75Hz位 に変わりました。
Bredg_ST71

へ~ぇ、こんなんでも効果があるんだ、と感心。

APB-3によるインピーダンス測定、音質判定と相関があるかどうかは別として
理屈が目で確かめられるというのは興味深い測定法といえるでしょう。
トランスのインピーダンスもそれなりに測れるので自作屋さんにお薦めです。

さて拡張ホーンですが暇を見つけてもう少しまじめに両ch分作って試聴して見ましょう。





[7] Re: インピーダンスアダプタ ST-71追試

投稿者: マイタケ 投稿日:2016年 9月 2日(金)16時57分54秒   通報   返信・引用   編集済 > No.6[元記事へ]

お世話様です。
インピーダンスアダプタの基板は少数しか作りませんでしたので
頒布予定ありません。 悪しからず。
/* マイタケ */


> APB-3の記事、興味深く読ませていただきました。
> インピーダンスアダプタは基板化されてるように見えますが
> 頒布の予定などありますでしょうか
>


25件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.